葉酸は、妊娠中だけに必要な栄養素ではありません。

 

産後、授乳中も葉酸は必要な栄養素です。しかし、授乳中に葉酸サプリを摂取しても大丈夫と心配になるお母さんも多いのではないでしょうか?

 

授乳中でも「ベジママ」は飲むことができるのでしょうか?

 

 

ベルタ葉酸サプリが授乳の間でも安心なわけとは

 

ベジママは、天然由来の成分だけを厳選し製造、無添加であること、葉酸の量も必要な量が入っていて充分であること、放射能検査もしっかりと行っている事、認定工場で厳しい品質検査を受けている事などの理由から産後、授乳中のママが安心して飲める葉酸サプリメントです。

 

赤ちゃんは母乳を通してしか必要な葉酸を摂取できないので

しっかりと葉酸サプリで摂取し赤ちゃんに葉酸を与えることはとても重要です。

(最低280マイクログラム、推奨340マイクログラム 出典:厚生労働省

 

またベジママは葉酸の他にもカルシウムやビタミン、ミネラルなど産後のママが不足しがちな成分がしっかりとれるという点でもおすすめです。

 

 

ベジママは授乳中に必要な栄養素もばっちり!

 

出産直後の女性はカルシウムなどの成分が不足しがちになります。

また授乳という行為を通して赤ちゃんにそれらの成分がとられてしまうので余計に必要となります。

 

このような成分が不足すると貧血になったりなどの影響がるので

積極的に摂取したい成分です。

 

このような時にベジママはとても便利です。

ベジママはルイボス、ピニトール、ビタミンなど授乳中にも必要な成分がしっかりと配合されています。

 

 

まとめ

 

金額面、安全面、そして配合されている成分をみてもベジママは授乳中の方へおすすめできる葉酸サプリです。

 

授乳中はどうしても赤ちゃんに栄養をとられがちです。

それらの成分を毎日の食事だけで摂ることはとても難しいんです。

 

そんな時に手軽に摂れる葉酸サプリは妊娠前だけでなく

授乳中のお母さんにもおすすめできるサプリメントです。